鍋のペース配分は重要と知った
と、いうわけで妹の誕生日祝いで温泉旅館いってきました。
今回いってきたのは弥彦にある四季の宿みのや。弥彦神社のすぐそばにあります。プランは天空のレスランディナーの牛しゃぶ鍋Ver。平日限定10組一人1万円です。

眠かったこともあり、部屋に移動したらすぐに昼寝。夕飯の時間までぐーぐー寝てました。夕飯は別館の7Fにあるレストランでとります。記念日サービスはポラロイド写真のサービスでした。



自分の写りが非常に悪かった。昼寝したせいで前髪立った状態+背景(夜景?)が真っ暗+自分の髪も真っ黒でアフロヘアーみたいになってた。別の見方をすればハゲたらこんな感じかと。いろいろ深い一枚になった。

さてメインは鍋です。しゃぶしゃぶです。しゃぶしゃぶして食べれないキノコ類、野菜を投入しといて肉を食べます。お刺身もでたけど、自分は生ものが食べれないので鍋に投下。よく加熱して食べました。こーゆー時鍋って便利だよなー。刺身もしゃぶしゃぶして半生がウマーって妹がいってたけど、個人的に完全に火を通した方がうまかったです。
鍋の〆はご飯で雑炊。(しゃぶしゃぶで雑炊って普通なのかな?)雑炊材料のご飯、ネギ、タマゴ、あとしゃぶしゃぶ用のポン酢(最初はゴマだれOnly)がテーブルに届いた時


鍋にあるのは出汁昆布一枚だけでした


たぶん、たぶん、だけどしゃぶしゃぶ材料を具として雑炊を作るんだと思う。ポン酢も「味をかえて~」と言われて出たからしゃぶしゃぶしたのをつけて食べる用だと思うの。でももうしゃぶしゃぶする材料ないの。昆布だけなの。
ご飯は普通に食べて、タマゴは鍋でポーチドエッグ(?)にして、ネギは味噌汁に突っ込んで食べました。
しゃぶしゃぶ数年ぶりに食べたな。ゴマだれで食べるのも美味かった。あとはカニとハマグリと野菜と素麺のサラダっぽいのが美味かったー。エビとししとうの天ぷらも美味かったー。

ご飯食べ終わったら部屋に戻って布団でゴロゴロ。深夜12時になったら風呂に入りにいきました。この時間なら人いねーだろーと。案の定誰もいなかったのでゆっくり温泉につかりました。露天もいったけど、風呂に入るまでの通路に雪が積もってて足の裏が冷たかった。風呂上りに冷たい麦茶一気飲みしたらぽんぽん痛くなりました。麦茶クールすぎる。

あとは部屋に戻ってオヤスミナサイ。

翌朝5時。朝風呂にゴー。誰もいないので独占サイコー!と満喫。あぁ、温泉っていいものなんだなー

朝ごはんはバイキング形式。和食多めでした。キンピラと昆布の煮物(ひじきだと思ったら昆布だった)がうまかった。夜食の時は暗くて全然見えなかったけど、景色は木でいっぱいでした。そーいや、ご飯おかわりしにいったら「高速のサービスエリアまでお腹が空かないようにしっかり食べてね」といわれた。いや、高速使わない場所から来たんスが。遠くからくる人がおおいのかな?
部屋に戻って帰る準備してチェックアウト。あと、すぐ近くにあったお店で玉兎(ウサギ型の落雁。【鮎】の好物)買って家に帰りました。


そして、家で待ってたのは積もりに積もった雪でした・・・あぁ・・・雪ぬけだ・・・


そんなこんなで妹の誕生日祝いはおわりました。料理美味しかったし、温泉よかったしこれで一人1万円かー。平日限定10組までのプランだけどよかったわー。
ま、とりあえず誕生日おめでとう、妹。
[PR]
by sel106 | 2011-01-26 15:19 | チラシ裏
<< 羊毛フェルトでからくり士を作ろう 羊毛フェルトでオートマトンを作ろう >>


【鮎】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31