羊毛フェルトでオートマトンを作ろう
のっぺ曰く「赤頭は俺の嫁」らしいのでその嫁をつくってみた

f0105887_21494636.jpg
設計図はこちら。前回よりシンプルなんですが・・・これがあとあと悲劇を起こすことになります。





f0105887_21504244.jpg
まずは頭をつくっていきます。基礎となる羊毛をこんな感じに。
f0105887_2151271.jpg
平らな面の中央はくぼませます。ここがオートマトンの顔(?)になります。顔っつーか空間つーか・・・。
f0105887_21522423.jpg
帽子の基礎パーツができました
f0105887_21524487.jpg
体と装飾品の基礎パーツもできました。が、作業を続けていたら細かい部品が紛失しました

f0105887_21532297.jpg
帽子に色をつけます。赤い羊毛でチクチク。
f0105887_21535384.jpg
色つけおわったら合体。ここでなんか足りない部分を盛って調整していきます。
f0105887_2154251.jpg
帽子のシワをつけていきます。一直線に何度も針をさすと凹むのを利用してこんな感じに。うん、ポンデリング
f0105887_21551628.jpg
ラインや装飾品をつけたら帽子完成です。

f0105887_21561364.jpg
とりあえず胴に色をつけます。さらに羊毛を巻いて服の部分を作り、模様を入れ込んでいきます。地味つれぇ。模様をいれればいれるほどアンパンマンカラーにみえてきて愛と勇気だけが友達さになっていきました。
f0105887_21571048.jpg

f0105887_21572566.jpg
模様が入れ終わりました。模様はよくわかんないので雰囲気でつくりました。ついでに服の丸い袖もくっつけた。

f0105887_21581624.jpg
次は手足を作ります。あの細い手足は羊毛チクチクじゃ無理っぽいので細い針金にボンドぬったくって黒羊毛ぐるぐる巻きにして乾燥。
f0105887_21593193.jpg
乾燥中に腕パーツをつくります。
f0105887_2211617.jpg
手足の乾燥がおわったら、ボンドで白っぽくなった部分を黒の油性ペンで塗りつぶして本体に接着します。接着用の穴あけるのスッカリわすれてたので軽く失敗です

乾くまでオヤスミナサイ。の前に電撃ジョブ本のからくり士のページでホンモノとあってるか確認

模様が逆だと判明する

正解→黒に黄色縁どり
間違い→黄色に黒縁どり

f0105887_2225987.jpg
どうみても間違いです。本当にありがとうございました。
設計図に細かく色指定しなかった結果がこれだよ。黒縁を剥ぎ取って黄色模様の上から黒羊毛で模様打ちなおし。終わったら黄色で縁取り・・・。

最後に頭をつけて調整等したら完成です

f0105887_225710.jpg

f0105887_2252326.jpg

f0105887_2253680.jpg
前作の【鮎】に比べれば楽にできると思ったんですがオートマトン特有の体がむずかしい。完成後もチクチクで調整できるのが羊毛フェルトのいいところ。
f0105887_2265374.jpg
設計図に「大きさ自重」と書いたのに全然自重してないサイズです。作ってるーとなぜかでかくなーるでかくなーる。当初は10cmぐらいのサイズだったんスがねぇ・・・
f0105887_228647.jpg
何はともあれ完成。自分、おつかれちゃーん。
[PR]
by sel106 | 2011-01-24 22:12 | チラシ裏
<< 鍋のペース配分は重要と知った 羊毛フェルトでタルタル人形 >>


【鮎】
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31